下半身のシェイプアップに効果的なダイエット

足の太さを気にして、下半身痩せに取り組む方は多いようです。けれども、下半身は期待するほどのダイエット効果を得ることができないので、やる気を失ったりするようです。下半身のシェイプアップを達成するためには、むくみ対策や、筋肉増強が必要になります。筋肉が減ってくると代謝が悪くなりますので、カロリー消費量が少なくなり、ダイエットが困難になります。下半身がむくんでいると、血液やリンパ液のめぐりが悪い体になって、いくらダイエットをしてもなかなか効果が出ない状態になっています。筋肉を多くして、むくみのないすっきりした足になり、血流やリンパの流れをスムーズにすることで、下半身のシェイプアップが可能になります。むくみとは、血流や、リンパ液がきちんと流れなくなったことで、水分や、老廃物が細胞内に留まっている状態です。日中は何ともないのに、帰宅時間帯になると足がむくみ始めるなら、それは重力の影響で体内の水分や老廃物が下半身に集まってきているからでしょう。下半身に筋肉が充分についていて、血管やリンパ管に圧力を加えることができれば、代謝は活発になります。下半身に筋肉をつけるためには、ウォーキングや、スクワットなど、筋肉を刺激する運動をすることが重要になります。筋肉量が増えれば基礎代謝量も上がり、消費カロリーがアップするので効率的に痩せることができます。下半身のシェイプアップのためには、運動によって筋肉を増強し、むくみを緩和することです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. B.Aセラムレブアップ ハリ美容液体験

    B.Aセラムレブアップ 最近、肌のハリやかさつきと目の周辺の小じわが気になっていて、このままではヤ…
  2. ダイエットのカロリー計算は簡単に

    ダイエットのカロリー計算は簡単に…
  3. 短期間でダイエットするには運動が重要

    短期間でダイエットするには運動が重要…

吸収阻害・宿便に効果大!

ページ上部へ戻る