短期間でダイエットするには運動が重要

限られた期間内で、短期ダイエットをする場合には、体脂肪を多く使うような活動をすることです。摂取カロリーを制限すれば、体重は減るという印象を持っている人もいますが、食事を少なくするだけでは期待したほど体重は減りません。ダイエット方法の中には、食事の摂取量を減らすというやり方もありますが、短期間で体重を減らすためには、それ以外の手段も必要になります。食事制限による摂取カロリーを減らすことに加えて、運動を行って消費カロリーを増やすことが重要なのです。カロリー摂取量を少なくすればある程度のダイエットは可能ですが、食事制限のしすぎは体への負荷を増やしてしまいます。

無理のある食事制限をする場合の問題点

問題点としては、基礎代謝分のカロリーよりも摂取量が少なくなってしまうことです。あまり多くのカロリーを補給できない状態が続くと、その環境で生きていけるように、人体は代謝を落とします。食事の摂取量を少なくしても、基礎代謝が低いと1日で消費するカロリー量は少ないままなので、ダイエットの効率が上がることがありません。つまり、食事から摂取するカロリーを減らしても、基礎代謝が落ちて1日に消費するカロリー量が減るだけで、ダイエットが思うようにはできない状態になるわけです。短期間で大幅な食事制限をしてダイエットをしたとしても、それほど多く体重が減らないのです。短期でダイエットを成功させるためには、食事制限は適度な範囲で抑えて、あとは運動でカロリーを消費していきます。食事による摂取カロリーと運動による消費カロリーのバランスを考えることが、短期間にダイエットを成功させるために必要になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. B.Aセラムレブアップ ハリ美容液体験

    B.Aセラムレブアップ 最近、肌のハリやかさつきと目の周辺の小じわが気になっていて、このままではヤ…
  2. ダイエットのカロリー計算は簡単に

    ダイエットのカロリー計算は簡単に…
  3. 短期間でダイエットするには運動が重要

    短期間でダイエットするには運動が重要…

吸収阻害・宿便に効果大!

ページ上部へ戻る